ハーブ講座

ハーブについて ハーブについて詳しく

メイン講座Aハーバルセラピストは、科学的、体系的な知識に基づいて、30種類のメディカルハーブと12種類の精油の有用性を深く理解し、季節や体調の変化に応じた健やかでホリスティックなライフスタイルを提案できる専門家です。

メディカルハーブをご自身や家族の健康維持・増進に役立てることができ、ハーブショップ、ドラッグストアやアロマセラピーサロンなどで、メディカルハーブを活かしたホームケアとしてのライフスタイルをアドバイスすることができます。

体験講座

ハーブ講座 無料説明会

カリキュラムの詳しい内容説明や質問などに、担当講師が直接お答えします。学習環境や講師との相性などを確認して頂けます。30~40分程度の説明会です。
① AM11:00~②PM 1:00~③PM6:00~ お申込みはこちらから

1日ハーブ講座 体験

  • 料金:5,250円
  • 時間:120分/随時受付・材料費込み
  • 内容:ハーブ活用の概要を知り、通常授業通りの受講体験ができます。

体験を終了後に継続受講の場合、体験料金は受講料の一部として充当できます。

① AM11:00~②PM 1:00~③PM6:00~ お申込はこちらから

受講の対象:

✅減薬や、植物自然療法に関心がある方

✅セラピスト・ 医療従事者の導入資格として

✅育児、介護中の方など

NPO法人 日本メディカルハーブコース 資格取得

Ⅰ メディカルハーブ検定 ハーブの入門

  • 受講料:3h/12,500円 入会金不要
  • 日時:1日完結 10:00~20:00の間 予約制
  • 教材:公式テキストはアマゾンなどで購入し各自ご持参ください(必須ではありません)
  • 特典:当校代表の著書「メディカルハーブ検定合格!対策問題集」(1,728円/BAB出版)を進呈

講座内容

  • ハーブを楽しみ、使い、学ぶ、ハーブ検定へ向けてみっちりと学べる内容の濃い1回完結のダイジェスト講座です。
  • ハーブの持つ有効成分や基礎知識を学び、試飲しながら病気予防や、おもてなしに役立てるコースです。お申込はこちら

Ⅱ ハーバルセラピストコース➪<メイン講座A>

  • 受講料:120,000円+教材費5,250円  入会金不要
  • 日時:10:00~20:00の間 2h×18回(又は4h×9回)
  • 講師:ACS代表主任講師

※2名以上でお申込みの場合、受講料:80,000円(1名)で受講頂けます。

  • 特典1:当校代表の著書「メディカルハーブ検定合格!対策問題集」(1,728円/BAB出版)を進呈
  • 特典2:受験対策に役立つ、当校オリジナル作成の「ハーバルセラピスト対策問題集」を進呈
  • 特典3:資格取得後は認定校・認定教室での講師資格が得られます。

Information

  • 毎年5月・11月に全国一斉に実施される受験に対応する講座です。
  • 受験対策講座 10,000円(税抜)/2h(希望する方のみ)

講座内容

  • 欧米の植物療法の最新情報をもとに、専門的な内容を解説します。
  • 国内外の研究結果からのクリニカル・エビデンスと、伝統的な用いられ方の両面を視野に入れた授業内容で、ホリスティックな考え方が身に付きます。
  • 薬事関係法規に照らし合わせ、国内で入手・活用が可能なメディカルハーブを中心に実践的に学びます。
  • アロマテラピーや食品の三次機能など、植物療法全体を包括した視点でメディカルハーブを捉えているので、専門分野の枠を広げることができます。

POINT

  • ステップアップを目指すためのスタンダードな資格
  • 免疫力、ストレス、美容などの観点から生活に活かす
  • 30種類のメディカルハーブと12種類の精油の知識を習得できる
  • 家族の健康維持・増進に役立つ、ライフスタイルを学ぶ
  • ハーブの楽しみ方を伝えることができる  お申込はこちらから

カリキュラム(medical Herb30種  Aroma12種)

教程 カリキュラム内容 試飲提供ハーブ
1 メディカルハーブの歴史と今後の展望 G.カモミール
2 メディカルハーブの基礎知識1 エキナセア
3 メディカルハーブの基礎知識2 エルダー
4 アロマテラピーの基礎知識1 ペパーミント
5 メディカルハーブと精油の安全性 ネトル
6 メディカルハーブ製剤1 ウスベニアオイ
7 メディカルハーブ製剤2 ダンディライオン
8 代謝を助けるメディカルハーブ マテ
9 ライフスタイルの改善とQOLの向上 パッションF
10 生活習慣病の予防に役立つメディカルハーブ マルベリー
11 外敵から身体を守るメディカルハーブ ローズヒップ
12 ストレス対策と、心身症の予防に役立つメディカルハーブ セントジョーンズ
13 女性のためのメディカルハーブ ラズベリーL
14 若さを保つメディカルハーブ ハイビスカス
15 五感の刺激とメディカルハーブ イチョウ
16 キッチンファーマシー(我が家の台所薬局) フェンネル
17 ハーバルライフのデザイン バレリアン
18 自然治癒力を高めるライフスタイル リンデン
修了証授与
※受験資格は全18単位中、13単位以上の受講で得られます。

■ ACS認定ブレンドハーブコース

Ⅲ ブレンドハーブアドバイザーBHA➪<メイン講座B>

  • 受講料:10,000円+教材費5,250円  入会金不要
  • 日時:10:00~20:00の間 2h×10回/4h×5回 予約制
  • 講師:ACS代表主任講師
  • 特典1:当校代表の著書「メディカルハーブ検定合格!対策問題集」(1,728円/BAB出版)を進呈
  • 特典2:最終回にベストブレンドの為のハーブ数種を進呈

講座内容

ドライハーブの色や味・香りをスイーツも添えてゆっくりと楽しみながら25種類全て試飲し、ブレンド方法、含有成分や薬理効果の知識、アロマテラピーの概略や周辺知識を広く学びます。
日々の健康維持や増進、病気の予防、美容、大切な方へのおもてなしとして安全で手軽に取り入れることが出来るようになります。
最終回にはレジュメの作成方法・セミナー構成のバランス・コンテンツの配し方・講師としての態度イロハ等、資格取得後に実践活用への導入として役立ちます。

カリキュラム(一部抜粋)

教程 内容 学ぶハーブ/クラフト例
1 植物の中でのハーブ エルダーフラワー・オレンジピール
3 ドライハーブの作り方 ダンディライオン・ネトル・ハイビスカス
7 働きを高めるブレンド リンデン・レモングラス・レモンバーベナ
10 ブレンドチャート ハーブソープ・ブレンドハーブ
12 ハーブを科学する バスソルト・ブレンドハーブ
14 E.O を身近に使う クリーム・ブレンドハーブ
15 総まとめ 個別発表・ブレンドハーブ
ハーブとの関連でアロマの活用方法や周辺知識も同時に習得できます。
又アロマ関連有資格の方は、ハーブとのシナジー効果が容易に理解でき、植物全体の持つ恩恵への理解が深まります。 お申込はこちらから

Ⅳ ブレンドハーブインストラクター BHI

  • 受講対象:BHA(ブレンドハーブアドバイザー)取得者に限ります。
  • 受講料:10,000円+教材費5,250円  入会金不要
  • 日時:10:00~20:00の間 2h×10回/4h×5回 予約制
  • 講師:ACS代表主任講師
  • 特典1:最終回にベストブレンドの為のハーブ数種を進呈

講座内容

BHAで得た知識やブレンドテクニックをベースに、ハーブやアロマが得意とする分野への応用、生活改善、更にはハーブと解剖生理学や栄養学との関連などについても深く学びます。

カリキュラム(一部抜粋)

教程 理論 内容
1 ハーブ各論(110種類)栽培基礎知識等 ハーブ使用部分・特性・使い方・注意事項
2 ブレンドハーブ各論 ブレンドテクニック・ブレンドレシピ
3 アロマテラピー概論 アロマテラピーのメカニズム
7 栄養素とフィトケミカル 5大栄養素・フィトケミカル
9 解剖生理概論 身体の基本的な構造
10 カウンセリング/クォリティーオブライフ概論 生活の質を向上させる必要知識
15 ケースワーク・インストラクションデモ 小論文・総まとめ

■ セラピスト育成のための総合講座

希望講座数により、個別受講より受講料は格安になります。
※同時お申込みに限ります。
  • JAA アロマコーディネーター資格取得
  • AHR & AFR ボティー及びフェイシャル実技の習得
  • メディカルハーブ講座資格取得・BHAブレンドハーブ講座
  • カウンセリング技術、セラピストの為の心理学
  • 解剖生理学  お申込はこちらから

「ハーブについて」

「緑の草」という意味をもつラテン語の「ヘルバ」が語源といわれています。
植物でありながら、薬用から料理などの日常生活で広く使われ、親しまれてきました。ハーブはとても手軽に、そして安全に取り入れることが出る素晴らしい自然の恵みです。

香りを愉しみながらゆったりとハーブティーを味わうことで、心身にやさしく作用し健康・美容への一助となります。さらにアロマテラピーと組み合わせることでシナジー効果を生み、一層その作用が高まり、こころ豊かな愉しみの広がりを実感することが出来ます。

医療が西洋医学に加え、補完(代替)医療などわけ隔てなく良いものを取り入れていこうとする総合医療へ向かう中、ハーブもその有効なてだての一つとして注目されています。

ホリスティックライフスタイル そして ロハスなライフスタイル
私たち人間は、単に身体の臓器が正常に機能しているということだけでなく、感情や思考、精神など目に見えないものまでを全て含んで存在しているという捕らえ方で、身心を包括的、総合的に自分に適する健康法を選択しバランスよく取り入れることが必要になってきました。
予防医学の大切さが一般に認識され、複雑な社会構造や人間関係などを背景に、ストレス社会に生きる現代人へこのホリスティックな健康観が広く受け入れられています。
そしてこれから・・・心と体と地球にやさしいロハスなライフスタイルを
Lifestyle Of Health And Sustainabilityー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする